車椅子の選び方

犬の車椅子の選び方

犬の車椅子には2輪タイプと4輪タイプがあります。

【2輪タイプ】
基本的に2輪は、ある程度普通に歩ける感じで時々尻もちをつく程度のわんこが対象で す。
後脚が動かず這って移動する仔の場合は、呼べば5m以上前脚だけでダ ッシュで来れるような感じもしくは前脚だけで段差を普通に登る脚力があるなら2輪で大丈夫です。

よく「うちの仔は前脚だけで這って移動できるから2輪で大丈夫だとおもい ます。」といって、現場で2輪デモ機にのっていただくと前脚だけでどうしても支えき れずにつぶれてしまい、結局は4輪になったという仔も多くいます。
車椅子が後ろに下がってしまう場合も前脚の脚力がないことが疑われます。
れいんぼーCARTは2輪から4輪へのバージョンアップも可能です。
この場合の追加製作料金は1.5-2万円程度ですが往復の送料が5-6千円掛かってしまいます。
また製作期間も1-2週間程度必要となります。

1年を超える使用でバージョンアップを希望される場合はタイヤなどの経年劣化での交換の可能性もある ので買い替えもオススメしています。
この場合、なんと工房の割引サービス が受けられ格安で2台目の車椅子が手に入ります。
1台目が不要になった場合は、メルカリなどに出品されると中古品でも高確率で売 れるようです。

【4輪タイプ】
前脚だけで進むことができるが、すぐに立ち止まってしまう場合や、潰れてしま う場合は4輪をおすすめしています。
また、老犬で寝たきりが多い仔なども4輪で「立った感」にさせてあげるこ とでかなりのストレス軽減になります。
夜鳴きするわんこも、「車椅子にのせると落ち着く」とよくいわれます。
休むことをメインに考える場合は、あご乗せバーをオプションで付けて枕になるクッションな どを固定することで立ったままウトウトすることができます。
※長時間のご利用はおすすめしていません

【れいんぼーCARTではご利用が難しい症状】
以下の症状は弊社のれいんぼーCARTでの対応が難しくなりますので弊社で扱える他社の車椅子もしくは、他サイトをご案内いたします。

  • 16キロ以上で4輪をご検討の場合
    ⇒宅配できるサイズを超えているため

  • 獣医師から犬の車椅子の使用を控えるようにいわれた場合
    ⇒車椅子のちょっとした振動でも身体に悪影響を及ぼす場合もございます。導入する前にかかりつけの主治医にご相談ください。

  • 足輪や腹ベルト位置にオペ跡、腫瘍、傷などがあるわんこ
    ⇒接触部に傷や腫瘍などがあると痛がりますのでご遠慮ください。

  • 犬の車椅子自体に乗るのを拒絶するわんこ
    ⇒元気がある仔で本当に嫌がる場合は無理をすると脚輪で怪我をする場合がございます。また採寸時にどうしても採寸できない場合も製作できません。

  • 前脚が支えられない場合
    ⇒リュウマチや前脚切断などで前脚で身体を支えられない場合は実際に工房で何度もあわせながらの製作になります。このため弊社の採寸サ ービスでは対応できません。

 

※注意事項
犬用車椅子は、製作工房か動物病院で測定しながら製作者と打ち合わせてください。
ネットでの購入は、測定誤差がかなり発生するうえ、症状や個体の体型によってパーツの位置調整や、オプションが必要になってきます。
当社では、ご自宅へ訪問する形にて、極力わんちゃんの慣れた環境でデモ機を持参して測定します。
装着時の写真や、動画を製作者に送りジャストフィットな犬用車椅子に仕上げます。
れいんぼーCARTは日本で唯一可愛いさにもこだわった犬の車椅子です。

//犬用車椅子専門店
福岡県内なら頑張って測定に伺います!
犬とくらす株式会社 TEL:093-777-8853

車椅子の測り方

犬の車椅子の測り方

よく犬の車椅子を販売するホームページでサイズを測って送っていただければ製作可能とうたって ることが多いですが、実際に採寸は非常に難しいものです。
プロが現地で数回採寸しても誤差が生じる場合がございます。

弊社では採寸用のデモ車椅子を持ち込み実際にそれに乗せた状態で数回に渡 り採寸を行います。
このため、「このデモ機より後何センチ高く」とかの判 断が可能になになります。
特に後脚の長さを図る場合は、寝たきりの仔などを吊って図るとまず正確な採 寸はできません。
また爪先まで含むのか、ベタ脚なのかによっても数センチ 以上の違いがあります。
さらに4輪の場合は、体重を車椅子にしっかり預けれるように少し低めで製作します。

お腹の長さも丸まっているスタイルと後重心スタイルとではかなりの差が生じます。
4輪は特に前脚をいれるベルト位置がずれると使い物になりません。
中型犬以上になると図り方一つで10cm以上の誤差が生まれます。
このような誤差が生じるとまずフィットしたものにはならず、車椅子にのることで怪我をする可能性もでてきます。

上記をご理解いただいた上でご自身で採寸を行いネットから注文したいとい う方は、できればデモ機を手配してもらえる業者かサイズ調整が可能な犬の 車椅子をご検討されたほうが無難です。

以下ご自身での採寸ポイントです。
まっすぐに立たせた状態でおこなってください。
立てない場合はかなり誤差が生じます。

 犬の車椅子の測定法01

犬の車椅子の測定法02

A.胸からお尻
・前脚つけね前方部からお尻まで

B.前脚の長さ
・爪先ぎりから脇付け根まで
・ベタ状態から脇付け根まで

C.前脚の幅
・付け根部分の幅

D.後脚の長さ
・爪先ぎりから脇付け根まで
・ベタ状態から脇付け根まで
※簡易足輪をつくって吊ってあげてください。足輪中央部の接触面と地面との距離になります。

E.後脚の幅
・付け根部分(もも)の幅

F.身体の幅
・一番出っ張って幅が広い部分
※板で軽く全体を挟んでください。

G.お腹の長さ
・前脚付け根内側と後脚付け根内側の距離
※確実に背中をまっすぐにして、後ろのめりになってないかも確認してくだ さい。

H.胴回り
・前脚付け根付近の胴回り

I.中央部体高
・胴体中央部の高さ

上記がわかればある程度の車椅子は注文が可能です。
A(胸からお尻)=C(前脚の幅)+E(後脚の幅)+G(お腹の長さ)
に近い数字になります。
お尻が出っ張る分だけ少し不足してる程度の数字だとOKです。

これを3回くらいやって整合性をだしてください。
プロがやっても30分は掛かりますので1時間程度は余裕をみて採寸をおこな ってください。

※注意事項
犬用車椅子は、製作工房か動物病院で測定しながら製作者と打ち合わせてください。
ネットでの購入は、測定誤差がかなり発生するうえ、症状や個体の体型によってパーツの位置調整や、オプションが必要になってきます。
当社では、ご自宅へ訪問する形にて、極力わんちゃんの慣れた環境でデモ機を持参して測定します。
装着時の写真や、動画を製作者に送りジャストフィットな犬用車椅子に仕上げます。
れいんぼーCARTは日本で唯一可愛いさにもこだわった犬の車椅子です。

//犬用車椅子専門店
福岡県内なら頑張って測定に伺います!
犬とくらす株式会社 TEL:093-777-8853

ご注文の流れ

犬の車椅子のご注文の流れ

1.ご連絡ください
・WEBフォーム
・電話(土日祝夜可能)
※対応できない場合は折り返します

2.症状や詳細を確認し採寸希望日時を決定
採寸可能な日時を調整します
※相談のみの場合は、事務所にお越しください。

3.採寸
オーナー様のご自宅にて採寸を行います。
※採寸料3,000 
※福岡県内で北九州市外の場合は交通費片道分3,000~
※弊社事務所から50Kmを超えるの場合は交通費5,000~(距離によって異なる)

4.注文・ご入金
採寸の場で注文を確認します。キャンセルの場合は採寸料金と交通費のみをいただきます。
注文をいただいた後に請求書を発行しますので1週間程度を目処に指定口座 にお振込みください。

5.デザイン打ち合わせ
工房製作者から直接電話が掛かってきますので、デザインなどをお打ち合わ せください。

6.製作
1~2週間を目処
※1次的に製作が重なる場合は、2週間以上掛かる場合がございます。

7.納品
北九州市内の場合は弊社が納品します。それ以外は工房からの直送になりま すのでご不明な点はご連絡ください。
※犬の車椅子をより快適につかうためにご自身でクッションやタオルなども ご利用ください。

8.確認
犬の車椅子にのっているシーンを、動画及び静止画で送っていただきます。
※正面、側面、上面、後面など

9.再調整
現地確認や動画や写真確認において、明らかに再調整が必要な場合は工房に着払いで送っていただきます。再調整は無料ですが1-2週間程度掛かります。
ベルト調整程度のものであれば、弊社がアドバイスをおこなう か直接ご訪問にて調整いたします。

10.アフターサポート
れいんぼーCARTは6ヶ月間の保証がございます。
正規使用法で破損した場合のみ無償対応いたします。工房へ着払いで車椅子 を送ってください。タイヤの劣化などは対象外です。
また、車椅子にわんこ以外のものが乗ってフレームが折れたなども保証の対 象外になります。

※注意事項
犬用車椅子は、製作工房か動物病院で測定しながら製作者と打ち合わせてください。
ネットでの購入は、測定誤差がかなり発生するうえ、症状や個体の体型によってパーツの位置調整や、オプションが必要になってきます。
当社では、ご自宅へ訪問する形にて、極力わんちゃんの慣れた環境でデモ機を持参して測定します。
装着時の写真や、動画を製作者に送りジャストフィットな犬用車椅子に仕上げます。
れいんぼーCARTは日本で唯一可愛いさにもこだわった犬の車椅子です。

//犬用車椅子専門店
福岡県内なら頑張って測定に伺います!
犬とくらす株式会社 TEL:093-777-8853

おすすめ動物病院

おすすめの治療法及び動物病院

犬の車椅子のお客様は様々なネットワークで交流されている方が多く大変参 考になる情報もいただきます。また仕事から多くの獣医師さんとも交流がご ざいます。
弊社ではそれらの情報を吟味し、おすすめできる治療法や動物病院をご紹介 させてもらっています。

特に鍼灸治療は、多くのヘルニアのわんこなどに実績がありれいんぼーCARTのお客様も複数通院されているようです。

またペットカイロとかも最近は人気があるようです。
まずは、プロから指導を受けてその後は自宅でマッサージを続けるなどいかがでしょうか。

▼犬の鍼灸も対応できる病院:
※まずは電話でご確認ください

【北九州】

久保動物病院
〒805-0063
福岡県北九州市八幡東区東台良町5-9
093-681-2928

【中間】
ハーレー動物病院
福岡県中間市通谷1-33-20
TEL:093-244-5980
https://www.harley-vmh.com/

【福岡】
ベル動物病院 ヘルニア専門
〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸1-28-15
TEL:092-863-2000
http://www.belle-vet.com/index.shtml

中村動物病院
〒811-2415
糟屋郡篠栗町津波黒65-3
https://www.nakamura-animal.jp/

春日動物病院
〒816-0825
春日市伯玄町2-45-4
TEL:092-573-1660
https://www.kasuga-doubutsu.com/

さこ動物病院
〒819-1112
福岡県糸島市浦志2-5-6
092-324-2539
https://sakoah.amebaownd.com/

【大分】
ハートフル動物病院
〒871-0022 大分県中津市相原3748-1
TEL:0979-22-3312
http://www.heartful-pet.jp/clinic/

▼夜間救急

北九州夜間動物病院
805-0071
北九州市八幡東区東田1-3-6
TEL:093-661-8822
http://www.kitakyu-vet.com/

福岡夜間救急動物病院
816-0058
福岡市博多区月隈5-2-40
TEL:092-504-8999
http://www.pet99.net/

 

※注意事項
犬用車椅子は、製作工房か動物病院で測定しながら製作者と打ち合わせてください。
ネットでの購入は、測定誤差がかなり発生するうえ、症状や個体の体型によってパーツの位置調整や、オプションが必要になってきます。
当社では、ご自宅へ訪問する形にて、極力わんちゃんの慣れた環境でデモ機を持参して測定します。
装着時の写真や、動画を製作者に送りジャストフィットな犬用車椅子に仕上げます。
れいんぼーCARTは日本で唯一可愛いさにもこだわった犬の車椅子です。

//犬用車椅子専門店
福岡県内なら頑張って測定に伺います!
犬とくらす株式会社 TEL:093-777-8853